スイス国鉄の荷物配送サービスについて

SBB CFF FFS Luggage Services

こんなに便利!スイス国鉄の荷物配送サービス

ジュネーブ・コルナヴァン駅の荷物取扱窓口

ジュネーブ・コルナヴァン駅の荷物窓口。荷物の発送と受取は各駅にある荷物取扱窓口で行います。

鉄道で旅行をすることが多いスイスですが、大きな荷物を引きずっての移動は何かと大変です。それが億劫で途中下車をしたりすることを諦めてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スイス国鉄では古くから「ライゼゲペック Reisegepäck」というサービスを行っていて、現在は「Luggage」というシンプルなサービス名に再編され、スイス国内の約400駅で駅から駅への荷物配送を行っています。これをうまく使えば移動の際はほぼ手ぶらでということも可能。

また、各駅にはコインロッカーや荷物預かり所があるので、これらをうまく使っていただくことで大きな荷物に煩わされない旅をしていただくことができます。

荷物配送サービス

スイス国鉄の荷物配送サービスは2015年12月に大幅リニューアルされ、以下のようなラインナップになっています。サービスによって適用できる駅や条件が異なるのでご注意ください。

エクスプレス・ラゲージ Express Luggage

日本からの旅行者の方が最も利用価値があるのがこのサービスで、スイス国内32駅間で当日中の配送が可能。都市部の駅はもちろん、主要な観光地も網羅しています。

配送条件:9時までの発送で、受取は当日18時以降
料金:1個あたりCHF42.00
※25kg以下のバッグ・スーツケース、スキー、スノーボード、ソリなどが配送可能
※最大CHF2000.00までの補償付き

取扱駅:アデルボーデン、アローザ、バーゼルSBB駅、ベルン、ブリーク、クール、ダヴォス・プラッツ駅、エンゲルベルク、ジュネーブ(コルナヴァン駅)、グリンデルワルト、グシュタード、インターラーケン・オスト駅、インターラーケン・ヴェスト駅、カンデルシュテーク、クロスタース・プラッツ駅、ローザンヌ、レンク・イム・ジンメンタール、ラウターブルンネン、レンツァーハイデ、ロイカーバート、ロカルノ、ルツェルン、モントルー、ミューレン、シュクオル・タラスプ、シュピーツ、ザンクトガレン、サンモリッツ、トゥーン、ウェンゲン、ツェルマット、チューリッヒ中央駅

ラゲージ Luggage

いわば「エクスプレス・ラゲージ」の廉価版で、安いかわりに時間がかかる、というサービス。例えば軽い荷物だけ持って1〜2泊したあとに移動、というケースなどでは重宝します。取扱駅もスイス国内約400駅を網羅。

配送条件:19時までの発送で、受取は翌々日9時以降
料金:1個あたりCHF12.00
※25kg以下のバッグ・スーツケース、スキー、スノーボード、ソリなどが配送可能
※最大CHF2000.00までの補償付き
※配送先の駅で到着日含め5日間は無料保管、その後は1日超過ごとにCHF5.00の支払いが必要

取扱駅:スイス国内400駅(無人駅を除く、駅員常駐の駅に限ります)

フライト+荷物配送サービス

2015年12月以前には「フライレールバゲージ」と呼ばれていたサービスで、チューリッヒ・ジュネーブの両空港発着のフライトを利用する場合に、スイス国内の駅で荷物を預けてフライト目的地まで運んでもらったり、成田空港で預けた荷物をそのままスイス国内の駅へ運んでもらうことが可能です。

エクスプレス・フライト・ラゲージ Express Flight Luggage

スイス国内の対応35駅で預け入れをして、空港駅荷物カウンターでの受取か、スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)利用の場合はチューリッヒ・ジュネーブ各空港発の当日のフライトにそのまま搭載してもらうことが可能です。便利なサービスではあるものの、難点は夕方以降のフライトでないと使えないこと。

配送条件:SWISS(LX)利用の場合:駅でチェックインも可能で、空港駅での手続き不要。フライトの出発時間が16時以降の場合のみ利用可能。(リンク参照)。
それ以外の航空会社利用の場合:チェックインは不可で、空港駅での受取が必要(フライトにそのまま搭載は不可)。15:30以降の受取となるため、フライトは実質17時頃以降の出発の場合のみ利用可能(リンク参照)。

料金:1個あたりCHF52.00+チェックイン手数料CHF12.00
ファーストクラス利用・Miles & MoreのステータスがHON CircleまたはSenatorの場合:無料
ビジネスクラス利用・Miles & MoreのステータスがFrequent Travellerの場合:CHF10.00割引

※32kg以下のバッグ・スーツケース、スキー、スノーボード、ソリなどが配送可能
※最大CHF2000.00までの補償付き
※利用するフライトの航空券(Eチケット控、またはPassbookなどに登録された搭乗券など)の提示が必要です
※直接搭載可能なSWISS便は自社運行便のみで、コードシェア便は適用外となります

取扱駅:アーラウ、アローザ、バーゼルSBB駅、べルプ、ベルン、ビール/ビエンヌ、ブリーク、クール、ダヴォス・ドルフ駅、ダヴォス・プラッツ駅、エンゲルベルク、フリブール、グリンデルワルト、グシュタード、インターラーケン・オスト、インターラーケン・ヴェスト、カンデルシュテーク、クロスタース・プラッツ駅、ローザンヌ、ロカルノ、ルツェルン、ミューレン、ザルガンス、ソロトゥルン、シュピーツ、ザンクトガレン、サンモリッツ、トゥーン、ウェーデンスヴィル、ウェンゲン、ヴィル、ヴィンタートゥール、ツェルマット、ツーク、チューリッヒ中央駅

フライト・ラゲージ Flight Luggage

こちらは前日の預け入れが条件にはなりますが、翌日のほぼ終日のフライトに適用可能です。

配送条件:SWISS(LX)利用の場合:駅でチェックインも可能で、空港駅での手続き不要。翌日朝6時以降のフライトで利用可能。
それ以外の航空会社利用の場合:チェックインは不可で、空港駅での受取が必要(フライトにそのまま搭載は不可)。空港駅の荷物カウンターのオープンに合わせて受取可能。

料金:1個あたりCHF22.00+チェックイン手数料CHF12.00
ファーストクラス利用・Miles & MoreのステータスがHON CircleまたはSenatorの場合:無料
ビジネスクラス利用・Miles & MoreのステータスがFrequent Travellerの場合:CHF10.00割引

※32kg以下のバッグ・スーツケース、スキー、スノーボード、ソリなどが配送可能
※最大CHF2000.00までの補償付き
※利用するフライトの航空券(Eチケット控、またはPassbookなどに登録された搭乗券など)の提示が必要です
※直接搭載可能なSWISS便は自社運行便のみで、コードシェア便は適用外となります

アーラウ、アローザ、バーゼルSBB駅、べルプ、ベルン、ビール/ビエンヌ、ブリーク、クール、ダヴォス・ドルフ駅、ダヴォス・プラッツ駅、エンゲルベルク、フリブール、グリンデルワルト、グシュタード、インターラーケン・オスト、インターラーケン・ヴェスト、カンデルシュテーク、クロスタース・プラッツ駅、ローザンヌ、ロカルノ、ルツェルン、ミューレン、ザルガンス、ソロトゥルン、シュピーツ、ザンクトガレン、サンモリッツ、トゥーン、ウェーデンスヴィル、ウェンゲン、ヴィル、ヴィンタートゥール、ツェルマット、ツーク、チューリッヒ中央駅